「トリマ」テレビで話題の歩数計アプリでお小遣い稼ぎ!使い方も紹介

2021年6月9日ポイ活

普段の通勤・通学がお金に変わっちゃう話題のアプリはご存じですか?

なにそれ?怪しくない?

まーさん

怪しくはないよ!朝のワイドショーなんかでも取り上げられるアプリだよ

今回紹介するスマートフォンアプリ「TRIP MILE(=トリマ)」では、移動するとマイルがたまっていって、それを現金やTポイントをはじめ色々なポイントに交換できるのです!

トリマを使うメリット

  • 通勤や通学の移動がお金やポイントに変わる
  • すき間時間を有効活用できる
  • 歩数計もついているので、健康に気を使うことが出来る
スポンサーリンク

歩数計アプリ「トリマ」ってなに?使い方は?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-41-1024x365.png

トリマはスマートフォンの位置情報を使って、ポイントを貯めていくアプリです。

移動した距離に伴ってタンクの容量が貯まります。

タンクの容量が満タンになると、マイルを回収できます。回収したマイルを貯めて、現金やTポイントなどのポイント、航空会社のマイルへと交換できるサービスです。

タンク1個につき25マイルもらえます。その際に広告動画を見ると100マイル+ガチャ1回出来ます。

ガチャを回すと、スロットコイン1枚か100マイルor100,000マイルが当たります

また1日の歩数でもマイルが貯まります。1000歩ごとにチェックポイントがあって、15マイルが貯まります。広告動画をみるともらえるマイルが60マイルに増えます。

アイテムを使うと、500歩ごとにチェックポイントにすることが出来てマイル獲得のチャンスが広がります

100マイル=1円相当と交換することが出来ます

何に交換できるの?

トリマで貯まったマイルは「ドットマネー」というサイトのポイントに交換されたのち、様々なポイントや現金に交換できます。

また、ファミマのコーヒーやお菓子・ローソンのロールケーキなどとも交換できますが、少し割高になるのでおススメしません!

トリマで交換できるポイントと最低交換単価です

交換ポイント最低単位交換レート
Amazonギフト券 30,000 300円分
iTunesギフトコード 50,000 500円分
nanacoポイント 30,000 300円分
Tポイント 100,000 1000円分
WAONポイント 30,000 300円分
dポイント 30,000 300円分
Google Play ギフトコード 50,000 500円分
Pontaポイント 30,000 300円分
楽天ポイント 30,000 230円分
銀行振込(現金) 100,000 1000円分

ここで注意したいのが、ほとんどのポイントが100マイル=1円のレートですが、楽天ポイントのみ100マイル=0.76円なので少し損します。

できるだけ他のポイントに交換しましょう!

1日どのくらいたまる?

皆さんが気になるのはここだと思います!

まーさんの場合ですが、、、、ぶっちゃけそんなに貯まりません。(笑)

タンクを1つ貯めるのに約10kmの移動が必要です。

車や電車での通勤・通学をしてる方でないと厳しいかもしれません。

私は通勤で1時間くらい電車に乗りますが移動をしていて、片道8~9タンク貯められます。(アイテムを使うと3倍速で貯められるからです)

更に1万歩はあるくので1日で2200マイルくらい貯まります。

1日で2000マイル=20円相当。。。

1か月で600円相当、、、

まぁ、移動して動画見るだけですからこんなものですよね!

でも、毎日継続していたらバカには出来ない金額が貯まるものです!

まーさんも1500円分くらいは貯めることが出来ました!

ただ、移動や歩数関連のアプリは他にもあるので、入れておけば1回の移動でもそれぞれでポイントがたまっていくので、とりあえず入れておくのはいいかもしれません。(まーさんは、コカ・コーラとスギ薬局のアプリを入れています)

出張や営業などで移動が多い方はもっと稼ぐこと可能ですね!

実際に毎週ランキングが発表されるのですが、1週間で1000円以上稼いでいる強者もいます

使ってみて分かったトリマの攻略法

車や電車での移動が多い方には使えるアプリなので、もしこれからダウンロードして使ってみようと思う方には、使ってみて思った攻略法を教えたいと思います。

攻略法といっても、地道に貯めていくことには変わりないですが^^;

トリマ攻略法:タンクは最大の10個にする!

アプリダウンロード時はタンクが3個だけですが、8000マイルで1個増やすことができて最大10個まで増やすことができます。

せっかく貯まったマイルを現金やポイントに交換したいのをぐっとこらえて、これを先に最大化しておくことで取りこぼしが少なくなります!

先行投資だと思ってください!

トリマ攻略法:30日間3倍速定期券を使う!

2000マイルで30日の間3倍速でタンクが貯まるアイテムがあります。

これは必ずゲットしておきましょう!

1000マイルで7日間3倍速アイテムもありますが、2倍のマイルで4倍の期間スピードアップが得られるので30日間のアイテムの方がお得です。

とにかく初期投資をしちゃえば貯まりやすい環境になるので、最初は我慢してタンクを最大にしちゃいましょう!

トリマ攻略法:歩数上限をあげておく

トリマの初期設定ではマイルを獲得できる歩数上限は10000歩になっています

使い始めれば自分が1日どのくらい歩くのかわかってくると思うので、そこまで歩数上限をあげておきましょう!

最高で30000歩までマイル獲得の上限があげられます

トリマ攻略法:ローラースケートを使おう!

ローラースケートというアイテムを使うと、通常1000歩ごとにマイル獲得のチャンスが来ますが、これが500歩ごとになります。

1000マイルで購入から7日間出来るものと、2000マイルで30日間できるものがあるので、30日間の方を選んだ方がお得ですね!

まとめ

普段の移動でTポイントががもらえるアプリ「トリマ」を紹介してきました。

正直このアプリだけで、たくさんポイントが貯まるとは言えません。

けれども、もし1か月に600ポイントのポイントがもらえたら、1年で7200円分もゲット出来ちゃいます。マイルをTポイントに換えて、ウェル活に使えば10800円分も買い物出来ちゃいます!

ウェル活って何?という方はこちらの記事をどうぞ!

>>>「ウェル活ならTポイントの価値が1.5倍」

いつもの通勤や通学で、ゲームやネットサーフィンしているだけなら生まれるお金は0円ですが、隙間時間でトリマに取り組むだけで、お金が生まれるならやらない手はないと思いませんか?

今回紹介したトリマは招待コードを入力して会員登録すれば、5000マイル持った状態からスタートすることができます。

ぜひ招待コード「Q4r6RxMbe」を入力して始めてみてください!

スポンサーリンク