決めないとヤバいかも?配当金投資のゴール

高配当株投資

皆さんは投資をする際のゴールって決めてますか?

まーさんは配当金投資の当面のゴールを年間6万円(月5000円)としています。

もっと投資に回せる人はまわして配当金額をあげればいいともいますし、そんなに投資に回せないという人は目標金額を下げてもいいと思います。

投資にいくら回せるかよりも、目標をどこに置くかが大切になってくると思います。

今日はそんな目標設定のおはし

スポンサーリンク

高尾山に行くのか、富士山に行くのか、それともエベレスト?

投資をするにあたってただ闇雲にしていても良い結果がついてきません。

投資を登山に例えましょう!

高尾山は標高599mの山です。山頂までケーブルカーでもいけるので登山初心者でも気軽に行くことが出来ます。

富士山は標高3776mの山です。大きな岩がごろごろしていて簡単には登れません

エベレストは8848mの山です。長年登山をしているプロにしか登れないような山です。

どの山に行くのかで服装や準備・トレーニングも違ってきますよね?

目指す資産が数百万円なのか、数千万円なのか・数億円なのかで投資する金額も、リスクの取り方も変わってきます。

投資をする前に、どのくらい資金を回せるのか?将来的にどのくらいの金額にしたいのか?何年かけて到達したいのか?が決まっていないと目標まで遠くなったり要らないリスクをとりすぎたりしてしまいます。

ゴールを決めよう:目標金額は?

まずこれを決めましょう!目標とする年間の配当金でもいいですし、目標とする資産金額でもいいです。

ここを明確にするとそのためにする行動も変わってきますからね!

まーさんはまず月5000円(年60000円)の配当を目指すことにしました。

月々に回せる金額から導きだしてもいいと思います。

ゴールを決めたら:投資に回さなきゃいけない金額・期間を知ろう

次は投資に回す金額や期間を知りましょう!

これは証券会社のホームページに便利な計算ツールがあるのでそれを使うといいと思います。それぞれお気に入りの証券会社やツールがあればそれを使えばいいと思いますが、まーさんはSBI証券をよく使うのでそのリンクを張っておきます。

SBI証券:かんたん積立シュミレーション

まーさんは月5000円(年6万円)の配当を目指したので利回り毎のゴールが決まります。

利回り2%なら300万必要ですし、利回り4%ならば150万円必要です。

毎月2万円投資に回せるので利回り4%では5年7か月で達成できそうです。

さらにポイントサイトで貯めたTポイントを投資に回すのでさらに早く達成できると思います。

どのくらいリスクを取れるかは年齢や収入家族構成などによっても変わってきますので、いろいろ試して自分にとって無理のない範囲を見極めてください。

投資に回す金額・期間を知ったら:行動しよう!

毎月いくら投資にまわせるのか、どのくらいの期間で達成できるのか分かったら後は行動するのみです!

現時点で貯金と生活でいっぱいいっぱいならば、投資にお金を捻出するところからかもしれません。ポイ活でもいいし格安SIMに換えるでもいいし、とにかく行動しましょう!

現在投資に回せるお金があるよって人も更に上乗せして投資する方法がないか考えましょう!出来るだけ早くゴールに到達した方が嬉しいですよね!

まーさんはTポイントを使って投資ができるネオモバを使っているので、ポイントサイトを使ってTポイントを得るようにしています。

まとめ

今回は投資の目標設定について書いてきました。

・ゴールを決める

・ゴールにたどり着くまでの金額・期間を知る

・ひたすら行動する!

たったこれだけですから、しっかり決めて最短ルートでゴールを目指しましょう!

年功序列や終身雇用がなくなり、年金制度も不安が多い現代ですが自分で自分の身を守れるように、少しでも豊かな未来を送れるように小さくてもいいので1歩を踏み出しましょう!

スポンサーリンク